やさしい禅語解説

■ 禅語解説選集

帰家穏坐

帰家穏坐 (きかおんざ)

解説:

わが家に帰ってゆっくりとあぐらをかいた時が一番だ。男は外に出ると多くの敵に出会うという。充実した精一杯の仕事を終えて帰るわが家こそ、心安らかな自由と安穏の世界がある。心のわが家、魂の憩うふるさとが一人ひとりの家なのだ。

〒601‐8452 京都府京都市南区唐橋堂の前町3-1
Copyright 2014 SenshinKogei co.,Ltd, All rights Reserved.